意外とかかっている?!男性の美容代

女性のみなさん、男性は女性と違って美容代がかからなくてうらやましいと思ったことはありませんか。美容代というと、主に女性が多くかけると思われがちですが、実は男性でも高額な美容代をかけている人もいるのです。男性の美容代はいったいどのようなものに使われるのでしょうか。

男性が美容代をかけるにようになった時代の背景として、男性の美意識が高まっていることがあげられます。周囲から若々しいと思われたい、かっこいいと思われたいなどの理由から、かける美容代もどんどん多くなっているようです。美容代をかけるという男性が最も多いのは、スキンケアです。洗顔後何もつけずにそのままの男性もいる中、美意識が高めな男性は、肌がつっぱることや、ベタつきを抑えるためなど、まるで女性のように化粧水からクリームまでライン使いしていることも多いのです。また、より美意識が高い男性はエステにも通い美を追求しているようです。このような男性が増えていったことで、男性に特化したメンズエステもよく見かけるようになったのです。

男性の美容代の中で驚きなのは、ネイルサロン代です。最近ネイルサロンでネイルケアをしているという男性が増えてきているのです。海外では当たり前となっている男性のネイルケアですが、徐々に日本にも浸透してきているようです。女性の場合とは違い、ささくれを取ったり表面を磨いたりするケアが中心となっています。男性のネイルサロンの需要が高まっていることから、男性向けのメンズネイルケアのコースを設定しているネイルサロンも増えています。ビジネスの世界では、身だしなみは指先からという男性も増えています。こんな男性は清潔感があって好感度も上がりますよね。

その他にも、主に若い年齢層に見られがちですが、髪の毛を切るのは散髪屋ではなく美容院に行くのが当たり前になってきています。以上のように美意識の高まりから、女性だけではなく男性も当たり前に美容代をかけているのです。