美容代の節約は、ロングヘアーがカギだった

化粧品代や美容院代、ネイル代など毎月の美容代に頭を悩ませている人も多いと思います。美容代は抑えたいけど、おしゃれに手を抜きたくない。そんな人におすすめなのは髪型をロングヘアーにすることです。ロングヘアーなら美容院に通う回数を減らして、美容院代を減らすことができるのです。

ロングヘアーにすると美容院代が減る理由は、単純に美容院に行く回数が減るからです。ショートヘアーだと、髪が1㎝伸びるだけでバランスが崩れ、結果として1か月に1回程度の頻度で頻繁に美容院にカットに行く必要があります。しかしロングヘアーだと1㎝伸びたぐらいでは全体のバランスには影響が出ないため、頻繁なカットは不要になります。

また、カラーしている場合だと、根本のプリンが気になって1か月に1回程度はリタッチをしに美容院に行っている人も多いと思います。しかしやり方次第では、カラーの回数を減らすことができるのです。いくつかポイントをあげると、まず、カラーをするときには、あまり明るいカラーにしないことです。明るい金髪とダークブラウンだと、明るい金髪の方が根本が伸びたときに目立ちますよね。

また、全体にカラーを入れるのではなく、ポイント的にカラーすると、根本が目立ちにくくなります。例えば、インナーカラーだと内側にだけカラーを入れ、髪の表面にはカラーを入れないので、髪が伸びてもプリンになることはありません。このやり方だと、カラー代を節約ながらおしゃれ上級者にも見えるので一石二鳥ですよね。

また、ロングヘアーだと、ショートヘアーに比べてアレンジのパターンがたくさんあります。髪をくくったりおろしたりとアレンジを変えるだけで、お金をかけることなく簡単にイメチェンすることができます。

以上のように、ロングヘアーなら美容院代を抑えながら、おしゃれに見せることが可能なのです。浮いたお金を他の美容代に回して、ますますおしゃれに磨きをかけたいですね。